製造職・新卒入社

製造オペレーターのスペシャリストとして、常に1段上のステージを目指し続ける。

2016年入社 D.Tさん

北海道製造課
D.T

社員インタビュー

業務内容

製造基準をもとに品質管理を行い、出荷して良い製品・NGな製品を見極める製造オペレーターを務めています。週末には機械の清掃点検や、必要な箇所については定期的な交換も行います。
また、業務に必要な備品の在庫を確認して発注までを行う、備品管理も私の仕事です。

01.インタビューInterview

クリロン化成で働く先輩の話を聞いて入社
高校3年生の頃、先生に就職先を相談していたところ、先輩がクリロン化成に入社していたことから薦められました。
その後、工場見学や実際に働いている先輩方とお話する場を設けていただき、この会社に入りたいという気持ちが強くなりました。
明るくチャレンジ精神あふれる社員
入社直後の第一印象は、ここで働く方々はとても明るいということでした。特に女性がいきいきと働いていることに感動しました。
今も社員の皆さんはいきいきと見えるし、チャレンジ精神が特に強く、私自身すごく刺激を受けながら働いています。
製造職 北海道製造課 D.T
失敗を成功に結びつける極意を学ぶ
正直、失敗体験もあります。2年目になってから新入社員が加わることで、私自身の研修は減り、研修への意識も低くなって苦手な作業から逃げる癖がついてしまいました。
その後、先輩の指導を受け、考え方を改め、初心に戻ることで仕事に対する気持ちや考え方は変わりました。「私はこの仕事でご飯を食べていくんだ」という気持ちを強く持つことを大切にしようと決意しました。
当時の失敗で気づいたことを成功に結びつけることができたと感じています。
現在、副班長を務めていますが、ワンランク上の業務を行うことを目標としています。「ワンランク上」とは、すなわち班長です。班長の業務をサポートしながら、班長はどのような存在であるかを理解し、班長の立場になって現場を見ることを日々学んでいます。自身の課題は、責任感が弱い面があるので、そこを強化していかなければと思っています。
未熟ではありますが、今後の北海道工場を背負う気持ちで、現在のチャレンジを成功させます。
製造職 北海道製造課 D.T
製造職 北海道製造課 D.T
オフタイムも行動することが基本
休日は、友だちとご飯に行ったりお酒を飲んだりしています。
家にずっといることは少なく、出掛けていることが多いと感じます。

02.一日の流れFlow

  • 7:30
    出社、メール確認、現場状況確認
  • 7:50
    体操、服装確認
  • 8:00
    現場作業開始
  • 16:00
    退社

03.今までとこれからCareer plan

  • 1年目

    新入研修で3工場を回る。挨拶は一番自信があり、新入社員の中でも目立っていたと自負。名前を覚えてもらうのに必死だった。

    2年目

    特に設備作業には力を入れ、設備有資格項目を多く獲得。社内資格への道を開いた一年。
    副班長にもなり、それが転機となって意識も変化。

  • 現在

    社内資格の「生産技能資格」に合格し、初級を獲得。若手メンバーも増えてきた中で若手メンバーの中心人物になれるよう取り組み中。

    これから

    まずは班長になり、北海道工場の中心人物となり、そしてクリロン化成の中心人物になれるよう、目標を一つ一つ達成していきたい。

他の人を知る

MORE